あおぞら診療所 人材募集

 当院のスタッフはみな「あおぞら」の看板のもと、志を持って在宅医療に取り組んでいます。そう言うと優秀な人材ばかりのエリート集団を目指していると誤解されかねませんが、そうではありません。
野球チームを例に挙げると、他のチームなら4番を打つような選手ばかりを9名並べて構成されたチームが最も強いとは限らないことは自明だと思います。

 「やりがいを持って臨床に打ち込みたい」「臨床に加えて何らかのテーマを持って地域活動や研究に取り組みたい」という方が大歓迎なのはどこの医療機関でも当然のことだと思います。一方で「働くときは働く、休むときは休むというようにメリハリをつけて働きたい」というのももっともなことだと思います。

 当院では、一人一人のメンバーの個性や事情を尊重することによって、継続してチームに貢献してくれるスタッフに恵まれ、結果として患者さんによりよい臨床が提供できることを目指したいと考えています。

 このHPを通じて当院の臨床や地域活動に興味を持って下さった方はご縁がある方だと思います。ここに記載したすべての職種を同時に採用することは実際には難しいですが、ご縁を大切にしたいと考えますのでご相談ください。

医療法人財団千葉健愛会理事長・あおぞら診療所院長 川越正平

2019年度 総合マネジメント職(常勤)募集について

総合マネジメント職(常勤)>>

2019年度 医療ソーシャルワーカー(常勤)募集について

医療ソーシャルワーカー(常勤)>>

募集一覧

管理栄養士>>
訪問看護師(常勤)>>
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士(常勤)>>
医師(常勤)>>

映像教材「在宅医療の風」